保阪流 極美包丁 左利き用

保阪流 極美包丁 左利き用

通常価格
¥6,980
販売価格
¥6,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

商品説明

【左利き用包丁】
特殊ギザ刃加工で切れ味抜群!研ぎ不要!保阪尚希と三条の匠が造り上げた極上の逸品

商品内容

保阪流 極美包丁

特殊ギザ刃加工で切れ味抜群!研ぎ不要!保阪尚希と三条の匠が造り上げた極上の逸品
■セット内容
①本体×1
■材質(指定表示成分)など
ハンドル:ポリアセタール樹脂/口金:ステンレス鋼/ハンドル鋲:ステンレス鋼/刀身:モリブデンバナジウム鋼
幅:約29.3㎝・奥行:約1.8㎝・高さ:約4.6㎝・重量:約140g
製造元:パール金属株式会社

■保阪のこだわりの集大成
かつて、海外ブランドの包丁を愛用していた保阪尚希。
しかし、切れ味は良いが日本特有の刃先での細かい作業には向かない点に不満がありました。
なんとかならないかと日本国内の数々の工場へ出向き、2年もの年月を経て、やっと完成させたのがこの「極美包丁」。
保阪のこだわりが詰まった、完全オリジナルの包丁に仕上がっています。

■新潟県三条の確かな技術
「極美包丁」は国指定の伝統的工芸品「越後三条打刃物」で有名な新潟県三条市で製造しています。
江戸時代の検地帳にも「鍛冶町」の記載があり、その頃から多くの鍛冶職人が集まって職人街を形成し活発な活動を行っていました。
優秀な職人の伝統技術に新技術を取り入れた極上の逸品。
刀鍛屋の伝統を受け継ぐ刃物屋の日本の職人が、丹精込めて一つ一つ丁寧に研いでいるので、切れ味は良好です。

■研ぎ不要
一見、刃がギザギザだと切れ味が鈍そうに見えますが、実は包丁というのは細かいギザギザが作る摩擦力で物を切断します。
ただし、一般的な包丁はギザギザが細かいため、使用するうちに平らになってしまい、摩擦を起こせず、切れ味が悪くなります。
包丁を研ぐのは、そのギザギザを蘇らすためなのです。
それに対し「極美包丁」は、このギザギザを人工的に付けるため、刃がすり減らず、研ぐ必要がありません。

■高い切れ味
一般的なギザ刃とは異なり、片面だけでなく裏面にも到達するよう刃付けをした特殊ギザ刃。
接地面が多くてひっかかりも良く、しっかり物を捉えて切ることができます。
そのため、トマトなどの柔らかい食材はもちろん、カボチャなどの固い食材もラクに切れ、一般的な包丁では難しい冷凍肉や魚も、そのまま解凍せずに切り落とすことが可能です。
また、刃元と刃先でギザ刃の深さが異なるため、刃先で繊細なカットもできます。

■ストレスを感じない使用感
包丁に施されたリブ穴により、食材と包丁の接地面が少なく、切った後に食材がくっつきません。
さらに持ち手はフィット感が高く、手が疲れにくい形状。普段使いにおススメの包丁となっています。

■両利き対応
右利き用に加え、左利き用もご用意しました。